2018年ヒット予想

博報堂から2018年ヒット予想ランキングが次の感じで公開されています。

博報堂による2018年ヒット予想&2017年ヒット商品のリリース情報
http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2017/10/20171027.pdf

日付が2017.10.27となっているので、もう5ヶ月も遅ればせながらのチェック(笑)遅れて確認するメリットは、すでに2018年3ヶ月たっているので、実際どうなのよという差異を確認できると勝手に思い込んでおきます。

あんまりこういうトレンド興味なかったのですが、不動産投資や株式投資や投資信託等々を意識すると世の中の進んでいる方向を再認識するのは当たり前ですよね(汗)。それぞれ、ポイントを抑えるのも良いことでしょうが、時短でランキングを読んでおくだけにします(笑)

2018年ヒット予想ラインキングは一位から次の感じで(笑)

格安スマホ、高齢ドライバーの事故防止策、宅配ボックスドローン電気自動車、自動運転システム搭載車、VR(仮想現実)、無人レジ、フリマアプリ、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)、インスタ映え、加熱式たばこ、IoT(Internet of Things)、スマートフォンでの動画生配信、見守りサービス民泊時短家電、豪華列車・バスの旅、無人宅配シェアサービス、燃料電池自動車、音声アシスタント、感情AI、リアルタイム翻訳機、仮想通貨、副業、携帯機としても使える家庭用ゲーム機、体験型エンターテイメント、クラウドファンディング、家庭用VRゲーム機、家事代行。

投資とかだけではなく、太字のものなんかは、実業の不動産業で活用できるものや関係するものがたくさんありますね。

 

 

また、2017年ヒット商品ランキングとして結果的な情報も上のリリース情報に載っかってますので、一位から読んでおきます(笑)

インスタ映え、将棋、ドローン、格安スマホ、うんこ漢字ドリル、フリマアプリ、携帯機としても使える家庭用ゲーム機、VR(仮想現実)、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)、高齢ドライバーの事故防止策、加熱式たばこ、民泊、ハンドスピナー、宅配ボックス、電気自動車、自動運転システム搭載車、豪華列車・バスの旅、仮想通貨、ナイトレジャー、スマートフォンでの動画生配信、家庭用VRゲーム機、無人レジ、シェアサービス、ラ・ラ・ランド、大相撲、IoT(Internet of Things)、クラウドファンディング、時短家電、見守りサービス、体験型エンターテイメント。

囲碁を嗜む者としては、”将棋”が去年の2位に入っているのは悔しい限りです。どう考えても囲碁のほうが面白いと思うのですが・・・

今年の年末前にまたこの情報がリリースされるでしょうから、その時はリアルタイムに確認してみたいと思います。たぶん無理(笑)